オン草紙

秋山鷹志の自己紹介

東京生まれの江戸っ子。年齢不詳。結構、人生経験は長く、それなりにしぶとく生きてきたようです。
出身は、地図のあたりの橋の下とか.......上とか。
性別は一応男性。男子校で、お○まっぽいといじめられたようであるが、いまなら、もてたのにな、と思っているとかいないとか。
人見知りで、人間があまり好きではない変人です。



いわゆるIT業界(特に通信関係)で、長いことサラリーマンをやっていました。ご多分にもれずIT業界の荒波にもまれて、やめてもいないのに社名が変わること7回。

どういうわけか最後に、メーカ系の会社に拾われたのですが、そこもみごとリストラされました。今度は定年までと思ったのにかなわず。結局、晴れて自由業になり、そのまま引退。 合弁企業、外資、国内メーカー勤務、さらにはリストラ、失業と経験は豊富ですが、活かせていません。
暇だったときに、本を出したのが病みつきになり、いまも書くことが楽しみで、このホームページを再開(何度目かな)させました。 技術系サラリーマンとして過ごしてきましたが、小学生以来忘れていた純粋にものを書くこと に目覚めたのか、売れない本をポツポツ出しています。

このホームページは全て著者による自作ですので、リンク切れ等の問題はご容赦を。